【利用した感想!】Jaic(ジェイック)の無料説明会の実際の内容と流れ!利用するべき?

【利用した感想!】JAIC(ジェイック)の無料説明会の実際の内容と流れ!利用するべき?

更新日:

The following two tabs change content below.
ジェイックから超ブラック企業に就職⇒1年半で退職後、別の就職支援を介して再就職に成功した会社員ブロガーです。自分の経験談を交えつつ、フリーター就活に関する情報を発信しています。

「そろそろ就職しないとまずい...」と焦りを感じている20代のフリーター、第二新卒の方であれば、JAIC(ジェイック)』の利用を考えている方もいるのではないでしょうか。

すでに同年代の方が、正社員として順調なキャリアを築いているのに対して、自分の価値を下げ続けているフリーター生活は、すぐにでも脱出するべきですし、フリーター生活から抜け出す方法として、書類選考なし+20社以上の企業と即面接が出来るジェイックは魅力的に感じるかと思います。

しかし、ジェイックの利用を考えているという方の中には、「無料説明会で何を話すの?」、「自分の経歴に対してとやかく言われない?」といったように、無料説明会で、これまでの経歴がバカにされるのではないか、自分という存在を拒絶されるのではないかと感じて、ジェイックの無料説明会への参加が億劫になっているという方もいるはずです。

そして、今記事では、”無料説明会ではどういった事を話すのか”、”どういった流れで進むのか”といった点を、実体験を元に紹介していきたいと思います。

スポンサードサーチ

無料説明会の内容&流れについて

無料説明会の流れ

ジェイックの無料説明会はどういった流れで進むのか”という点が気になる方もいるかと思いますが、私が無料説明会に参加をした時は、以下のような流れで進んでいきました。

ジェイックの紹介ビデオを視聴※約15
↓↓↓
アドバイザーの方がジェイックの就職講座(営業カレッジ)の内容説明※約15
↓↓↓
個別面談(ジェイックを利用するか、希望職種、就活に関する不安等のヒアリング)※30分~60

時間… 1時間~1時間半

参加者の数… 12名ほど

服装… 服装の規定は無かったので私服で大丈夫です。中にはスーツで参加をしていた方もいましたが、スーツの方が浮くと思います。

無料説明会は新宿支店で受けました。

上記のような、流れで進みます。また、個別面談の際に、就職カレッジに参加をするか聞かれますが、一旦持ち帰って検討する事も可能です。※他の方が、即決で参加を決めたのに対して、私は一旦持ち帰って、後日連絡をしました。

 

個別面談では何を話すの?

無料説明会への参加を検討している方であれば、特に「個別面談でどういった内容を話すのか」が気になるかと思います。例えば、「フリーターという経歴を蔑むような事を言われるのか」、「将来がないよと不安感を煽るような事を言ってくるのか」といったように、言われたくない事も言われるのではないかと不安に感じているはずです。

私自身が、無料説明会で言われた事は以下になります。

・フリーター生活を続けた場合、いかにやばいのか

・正社員になるメリット

・希望職種や希望条件はあるか⇒希望に対して、今の状態では就職出来ないという事を言われます

・就職カレッジの成功体験

上記のような内容を話しました。

私自身は、経歴に対してそこまで馬鹿にされる事は言われなかったのですが、ネットを見てみると、「フリーターという立場なのに高望みをするな」、「自分の価値が低い事を前提に就活しないと一生フリーターだぞ」といったような事を言われたという方もいるため、言われたくない事も言われる可能性は存在します。

 

無料説明会に参加する価値はある?

そして、無料説明会に参加をする価値はあるのかどうかですが、ジェイックで就職を経験した身としては、参加をする価値はないと言えます。

その理由としては、『別の就職支援を利用した方が、就職成功に近づく』という1点に限ります。

・ジェイックでの就活… 面接会に来社した企業の中からしか選べない※約20

・一般的な就職支援での就活… 保有している2,0005,000件の求人から、ヒアリング内容を元に求人を厳選

 

どちらを利用した方が、就職成功に近づくかはすぐに理解できるかと思います。

私自身、ジェイック⇒ブラック職場に就職した過去がありますが、それ以前に選択肢の数が極めて少ないので、自分の納得の行く職場に就職するのが難しいのです。

自分の納得の行く職場に就職出来ない=早期退職を招きやすいという事ですので、結果的に、フリーターからの就職が失敗に終わり、人生をさらに袋小路に迷い込ませる事になってしまうのです。

 

スポンサードサーチ

他の就職支援はどうなの?

エージェントNeoの感想


【公式】第二新卒エージェントneo

ジェイックの無料説明会の内容を書いていきましたが、『他の就職支援でも、同じように経歴を小馬鹿にされるのでは』と不安に感じてしまった方もいるかも知れません。ただ、全ての就職支援が、モラハラに近い発言をするという訳ではありません。

そう言える理由としては、ジェイックでの就職が失敗した後に利用した「エージェントNeo」で、経歴に対する嫌みを一切言われなかったという経験があるためです。

エージェントNeoを利用した時の経歴は、大学1年留年+1年半の早期退職経験あり+既卒フリーターという、最悪に近い経歴だったにも関わらず、無料相談の際に「立場をわきまえろ」、「経歴がひどいので紹介できる求人はありません」といったような嫌な事を言われませんでしたし、自分の提示した条件通りの求人を、「こんな求人があるのですが...」と無料相談の段階で3件ほど紹介をしてきてくれました。

エージェントNeoの無料相談の内容に関しては、別記事にまとめています↓

【完全マニュアル】第二新卒エージェントNeoの無料相談まとめ!拠点はどこ?電話での相談は可能?

そのため、無料説明会で、これまでの経歴がバカにされるのではないか、自分という存在を拒絶されるのではないかと不安に感じている方であれば、エージェントNeoの無料相談を受けた方が、精神的なストレスを感じずに、内定獲得まで走り切れるかと思います。

記事下




記事下




-【利用した感想!】Jaic(ジェイック)の無料説明会の実際の内容と流れ!利用するべき?
-,

Copyright© フリーター就活情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.