【体験談】就活エクスプレスの研修(5日間の集中プログラム)の内容はきつい?参加した感想!

【体験談】就活エクスプレスの研修(5日間の集中プログラム)の内容はきつい?参加した感想!

投稿日:

The following two tabs change content below.

ハセガワタイチ

36歳・正社員未経験から正社員へ就職成功。その体験をもとに、30代以上の方の就活に関する情報を発信しています。

「正社員として働きたいけど経歴が不安」、「この年齢にもなって派遣社員としての経験しかないから面接が怖い」といったように、30代以上の方で就活への不安を感じている方の中には、就活エクスプレスを通じての就職を考えている方もいるのではないでしょうか。



とはいえ気になるのが、「5日間の集中プログラムの研修内容」かと思います。

ご存知の方も多いと思いますが、就活エクスプレスを通じての就活=5日間の集中プログラムの受講が必須です。

これを修了しない限り、合同面接会にコマを進める事は出来ません。

仮に、スパルタじみたきつい研修となれば、5日間が相当なストレスとなりますし、途中で辞める事にもなりかねません。

そうなってしまえば、時間の無駄です。

なおかつ、「自分は何もかもやり遂げられない人間だ…」と自信喪失にも繋がりかねないので、事前にどういった研修内容なのかは把握しておくに越した事はありません。

そこで今記事では、

◆5日間の集中プログラムの研修内容

◆実際に参加した感想

 

上記について、実際に参加をしたプログラムの体験談を交えつつ書いていきます。

スポンサードサーチ

5日間の集中プログラムの研修内容

内容と流れ

就活エクスプレスには、適職探索コースと就活実践コースの2つのコースがありますが、私は就活実践コースに参加をしました。

そのため、下記の研修内容は、就活実践コースの内容となります。

とはいえ、3ヶ月以内に正社員として就職がしたいという方の場合、おそらく就活実践コースを受講する事になると思いますので、参考になるはずです。

実際に参加をしたプログラムの内容は下記となります。

◆就活実践コース

1日目 第一印象の振返りと略歴作成

・グループワークにて、第一印象で感じた良い点・改善点を受講生同士がディベートします。

2日目 求人分析と企業目線の自己アピール

・面接官が面接でどこを重要視するのかをレクチャーして貰えます。

・プラック企業の求人の特徴をレクチャーして貰えます。

・講義内容を元に作成した自己PRを披露します。

3日目 志望動機のポイントと面接演習

・印象の良い志望動機の書き方をレクチャーして貰えます。

・グループワークで面接のロールプレイングをしていきます。

※受講生1人が面接官役、もう1人が面接を受ける側になって面接の練習をしていきます。

4日目 面接対策と企業交流会

・前日のフィードバックを元に、面接のロールプレイングを行います。

・面接会参加企業数社から採用担当者が訪問→企業説明をしてくれます。

5日目 ジョブコーディネーターとの個別面談

・就活の不安点、志望する職種などの相談

合同面接会へ

 

◆毎日9:30〜15:30まで

※昼休憩あり

 

上記のような流れと内容となります。

実際に参加した感想

5日間の就活実践コースの研修内容と流れを書いていきました。

実際に参加をした感想としては、グループワークや人前で自己PRを話すなど、きついな…と感じる瞬間はあります。

特に人見知りだという方の場合、ストレスに感じるかも知れません。

とはいえ、他の受講生も自分と同じ30代以上で正社員未経験者で、初日のグループワークで打ち解けた事もあり、2日目以降は、恥ずかしさもなく集中して講義に参加する事が出来ました。

ですので、途中で辞めたくなるほどのきつさはありません。慣れない事をする初日だけきついって感じです。

また、自分も含めて、ある程度年齢がいっている事もあり、「あいつはうざい」、「自己PRの内容w」といったように、他人を馬鹿にするような人もいないですし、全員が同じ方向(正社員として就職する)を向いているので、励ましあったり、愚痴を言い合ったり出来て、1人で

就活をするよりも、精神面の負荷がかからず就活が出来る点も良かったポイントです。

就活に関しても、面接のロープレによって、自分だけで対策をしていたら見えなかった改善点も分かりましたし、ジョブコーディネーターが常に親身になって相談に乗ってくれた事もあり、無事に相談開始から3ヶ月ほどで正社員として就職する事が出来ました。

※3社から内定獲得出来ました。

そのため、研修の雰囲気・内容ともに、個人的には満足のいく物でした。

内定獲得に確実に近づくと言えますので、経歴に不安を感じている30代以上の求職者の場合、相談する価値があるはずです。

スポンサードサーチ

■まとめ

就活エクスプレスの5日間の集中プログラムの内容と流れ、実際に参加した感想について書いていきました。

確かに、グループワークがあると聞くと、「嫌だな…」と思うかも知れません。

ただ、先ほども書いた通り、一緒にグループワークをする相手=あなたと同じ30代以上で正社員未経験者の方となります。

つまり、あなたと同じレベルの就活スキルであり、同じ愚痴を持っているので、すぐに打ち解ける事が出来ます。

経歴を下に見られる事もなければ、人格を馬鹿にされる事もありません。

むしろ、お互い頑張ろう!と励ましあえる友人となってくれます。

そのため、様々な経歴・年齢の方が参加をする、他の就職支援のセミナーと比べると、途中で辞めたいと感じる瞬間はないかと思います。

そのうえ、5日間でプログラムは終了となるので、モチベーションを維持しやすいはずです。

そして、これに参加する事により、

・内定獲得のノウハウが知れる

・書類選考なしで複数社と面接が出来る

・プロのジョブコーディネーターと二人三脚で就活が出来る

 

上記のように、多くのメリットを得る事が出来ます。

ですので、経歴に不安を感じている30代以上の求職者であれば、思い立ったが吉日、説明会に申し込んでみるのが良いかと思います。

下記公式サイトにて、サポートの詳細、無料説明会への申し込みが可能です。

今のまま「正社員になりたい…」と思っても、正社員になる事は出来ません。

30代を超えて正社員経験がない場合、書類の段階で門前払いをくらいます。ですので、確実に”勝てる”就活方法を実践しなくてはなりません。

そして、就活エクスプレスの場合、30代・40代・50代の正社員未経験者・非正規労働者の就活に特化した就職支援ですので、経歴の不利を感じずに就活を進められます。

◆就活エクスプレスの公式サイト↓

【就活エクスプレス】

記事下




記事下




-【体験談】就活エクスプレスの研修(5日間の集中プログラム)の内容はきつい?参加した感想!
-, , , , , , , ,

Copyright© フリーター就活情報局 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.