【スムーズな就活方法】大学中退者でも不利にならない就活方法!⇒○○を利用するべき!

【スムーズな就活方法】大学中退者でも不利にならない就活方法!⇒○○を利用するべき!

更新日:

The following two tabs change content below.
ジェイックから超ブラック企業に就職⇒1年半で退職後、別の就職支援を利用して再就職に成功した会社員ブロガーです。自分の経験談を交えつつ、フリーター就活に関する情報を発信しています。

大学を中退してしまった方の中には、「大学中退という経歴なので、全然内定が取れない」、「面接どころか書類選考で落ちまくる...といったように、経歴が不利に働き、全く就活がうまくいっていないという方も多いのではないでしょうか。

そして、”大学中退という経歴が不利にならない就活方法”を知りたいという方も多いかと思います。

確かに、大卒者と比べて、就活の難易度が上がるのは事実です。ただ、大学中退という経歴であっても、スムーズに内定が獲得できる方法もあります。

スポンサードサーチ

大学中退=不利な理由

面接官からの評価が低い

実際に、いま現在就活をしている方であれば、大学中退という経歴の評価の低さに頭を悩ませている方も多いかと思います。

在学途中で辞めたという事で、「何かを成し遂げる前に投げ出す人間」というレッテルを貼られてしまうため、面接官、人事担当の方から「だらしない」、「根気がない」、「採用してもすぐに辞めるのではないか」といったように、懐疑的な目で見られてしまうのが理由です。

そして、ビジネスにおいて、”途中で投げ出した”というのは、もっとも印象が悪い事ですので、高卒者よりも採用順位が低いのが大学中退者なのです。そのため、経歴のマイナスを払拭する自己PR・志望動機の説明、受け答えをしなければならず、プレゼン力がない限りは、就活が長期化する可能性が高いのです。

 

企業側のニーズに合わない

・新卒採用目当てに求人を出している企業= 大学卒業者を採用

・中途採用のために求人を出している企業= 社会人経験のある即戦力を採用

 

上記のように、社会人経験も無ければ、大学を出ていない中退者の場合、企業のニーズに合った人材ではないのです。

そのため、新卒に見向きもされなかった”訳アリ”な企業、若手社員が皆無な斜陽企業に妥協して就職をするか、就活の長期化を覚悟するかの二択に陥りやすいのが中退者の就活なのです。

実際に中途採用枠での就活をしていた方の中には、”即戦力”となりうる社会人経験豊富な転職組との競合を強いられた事もあり、就活10連敗以上を喫する事態となった方もいます。

 

スポンサードサーチ

大学中退者が実践するべき就活方法

11サポートの就職支援の利用

こうして聞くと、「やはり大学中退者では正社員の就職は無理なのでは...」という気持ちが強くなってしまうかも知れませんが、就活のやり方次第では、1ヵ月ほどで就職をする事は可能ですし、ホワイト企業への就職も狙う事が出来ます。

その就活方法というのが、大学中退者や既卒フリーター向けの就職支援を利用する事です。

しかし、大学中退者や既卒フリーター向けの就職支援であれば、どこを利用してもホワイト企業に就職出来るのかと言いますと、そうとは限らないので、きちんと利用する就職支援は精査するべきです。
というのも、私自身、ジェイックを利用して、痛い目を見た経験があるため、利用する就職支援を間違えると、結局就職失敗をする可能性が高くなってしまうからです。

ただ、11サポートの就職支援の利用をしさえすれば、大外れする事も無く、自分の良いなと思える内容の企業に就職をする事は可能です。

中でも、「エージェントNeoの場合、これまで15,000人以上の方の就職をサポートしてきたキャリアカウンセラーの方が、専任となって就活サポートを行ってくれるため、大学中退という経歴が不利にならずに、内定を勝ち取る事が出来るかと思います。


【公式】第二新卒エージェントneo

面接に関しても、これまでにエージェントNeoからの紹介人材を雇用した経験のある企業が多いため、たとえ不利な経歴を持っていたとしても、”エージェントNeoの紹介人材”というブランド力が働き、経歴が不利になる事はないのです。

まとめ

大学中退=ネガティブな印象を持たれる事の方が多いのは事実ですが、就活の方法次第では、経歴に”寛容”な企業に絞って、就活を進める事が出来るのも事実です。

何より、就職支援に相談をする事で、応募書類の作成から面接対策等々、あらゆる場面で相談をしながら、就活を進める事が可能なので、1人でやみくもに就活をするよりも、確実に内定獲得できる可能性は上がります。

そのため、大学中退者の中で、「ホワイト優良企業に就職をしたい」、「スムーズな内定獲得を実現したい」と感じている方であれば、一度無料相談をしてみる価値はあると思います。
ちなみに、既卒二年目+早期離職という大学中退よりも、ひどい経歴の私ですら、優良企業に1ヵ月弱で就職出来たので、大学中退者であっても、満足の良く就職先に就職するのは容易だと言えます。

下記公式サイトより、詳しいサポート情報と無料相談の申し込みが可能です。
エージェントNeoの公式サイト★

20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】

記事下




記事下




-【スムーズな就活方法】大学中退者でも不利にならない就活方法!⇒○○を利用するべき!
-

Copyright© フリーター就活情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.