【丸投げOK】退職代行はどこまでしてくれる?申し込み後に何かする事はある?

【丸投げOK】退職代行はどこまでしてくれる?申し込み後に何かする事はある?

投稿日:

The following two tabs change content below.
JAICから超ブラック企業に就職⇒1年半で退職後、別の就職支援を介して再就職に成功した会社員ブロガー。経験を踏まえてフリーターの就活情報を発信しています。

「退職を言い出しにくい」、「すぐにでも辞めたい」と考えている方の中には、退職代行サービスの利用を考えている方もいるのではないでしょうか。

とはいえ気になるのが、「退職代行サービス=どこまでしてくれるのか」、「申し込み後にこちらでやる事はあるのか」といった退職代行サービスの内容だと思います。

例えば、退職代行を申し込んだ後、全て代行業者に丸投げでOKであれば最高と感じるはずです。

面倒な退職届を書く必要も無ければ、嫌な上司とも顔を合わせず、連絡のやり取りもせずに辞める事が出来るので、今すぐにでも会社を辞めたい人にとっては、都合の良いサービスとなります。

そこで今記事では、

◆退職代行サービスのサポート内容

◆申し込み後にこちらですべき事

 

上記について書いていきます。

スポンサードサーチ

退職代行サービスのサポート内容

退職代行=どこまでしてくれる?

結論から言いますと、退職に関する手続き=退職代行サービスに丸投げしてOKです。

◆退職の意思の伝達

◆退職日の交渉

※即日退職も可

◆離職票/源泉徴収票の請求

 

上記の事を退職代行サービスがしてくれるからです。

退職代行サービスの担当者が上司や社長と直接退職に関する交渉を行うため、あなたが社長や上司と会話をする事はありません。一言も話す事なく退職が可能です。

これは、「上司に退職したいと話すのが怖い」、「退職したいと言っても”今はだめだ”と断られそう…」といった、退職を言い出しにくいという方にとっては朗報なはずです。

そして、会社が退職を認めさえすれば、即日退職も出来ますし、遅くとも退職の意思を伝えてから、2週間後には退職する事が出来ます。(※労基法にそう定められている)

いずれにせよ、退職代行サービスに申し込んだ時点で、会社に行く必要はありません。

また、失業保険の受給を申請するのに必要な離職票や退職証明書、源泉徴収票といった、”退職時に受け取らなければならない書類”もきちんと貰う事が出来ます。

そのため、こちらがやる事と言えば、「返却物(保険証や社員証など)の郵送」と「退職届の作成&郵送」の2つだけです。それだけで退職する事が可能なのです。

そのうえ、後者に関しては、退職代行サービスに退職届のテンプレートが用意されているため、文章を作るのに頭を悩ませる事はないと言えます。

このように、申し込み後は退職代行サービスに手続きを丸投げしてOKなのです。

退職代行=会社と揉めたりはしない?

退職代行サービスを利用しての退職=会社と揉めるのでは…と不安に感じる方もいるかも知れません。

ただ、上述の通り、代行サービスに依頼後は、あなたが会社の方と関わる機会はありません。

そのうえ、退職代行サービス=法律を違反しているものでもありません。

労働組合or弁護士が運営している退職代行サービスに依頼する事で、会社から訴えられる心配は無くなります。

というのも、労働組合と弁護士は、憲法および労働組合法にて、”代理交渉が可能”と明記されているからです。

つまり、会社側が退職代行サービスの利用に不満を抱えたとしても、裁判を起こす事も出来なければ、やり取りする事も出来ないのです。

確かに、あなたの電話に直接上司から連絡が来る可能性は無きにしも非ずです。

とはいえ、これから退職する身ですので、わざわざ”クソ”上司の電話に出る必要はないのです。

退職日が確定するまでは、シカトするのがベストです。どうせ退職代行サービスから連絡が来た初日に数件連絡が来る程度で、翌日には連絡も無くなります。

スポンサードサーチ

■まとめ

退職代行サービス=どこまでしてくれるのかという点について書いていきました。

上述の通り、退職に関する事は全て丸投げでOKなのです。

これによって、退職する意思を伝えて、「ふざけるな」、「お前が別の職場でやってける訳がない」といった叱責、嫌な事を言われる事も無ければ、退職を認めてもらえないという事も無くなります。

どんなに人手不足で辞めづらい雰囲気の会社であっても、確実に退職する事が出来ます。

例えば、【退職代行ガーディアン】という退職代行サービスは、これまでの相談者が退職出来なかった事例が一件もありません。

なおかつ、東京都労働委員会に認証されているうえ、朝日新聞や財経新聞にも取り上げられるほど、実績も十分な退職代行サービスです。

そのため、「自分の職場でも辞められるのかな…」と不安に感じている方には、うってつけな代行業者と言えます。

また、退職代行ガーディアンは、LINEから無料相談も可能です。

「実際にどういった流れで手続きが進んでいくのか」、「会社からこちらに連絡が来ないようにして貰えるのか」等々、気になる点を相談したうえで、利用するかどうかを決める事が出来るので、退職代行サービスの利用を考えているのであれば、まずは直接相談してみるのが吉です。

下記公式サイトにて、サポートの詳細、利用者の体験談、LINEの追加が可能です。

◆退職代行ガーディアンの公式サイトはこちら↓

低費用で確実な退職代行【退職代行ガーディアン】

記事下




記事下




-【丸投げOK】退職代行はどこまでしてくれる?申し込み後に何かする事はある?
-, , ,

Copyright© フリーター就活情報局 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.