【フリーター必見】有利に就活を進めたいならエージェントNeoに相談すべき理由!【メリット多し】

【フリーター必見】有利に就活を進めたいならエージェントNeoに相談すべき理由!【メリット多し】

更新日:

The following two tabs change content below.
JAICから超ブラック企業に就職⇒1年半で退職後、別の就職支援を介して再就職に成功した会社員ブロガー。経験を踏まえてフリーターの就活情報を発信しています。

フリーターから正社員への就職を考えている方の中には、「エージェントNeo」を通じた就活を考えている方もいるかと思います。

とはいえ気になるのが、「エージェントNeo=本当に就活成功に役立つのか」という点なはずです。

せっかく就職支援を利用したにも関わらず、”既卒フリーター”という経歴が足を引っ張り、内定が取れないとなれば、相談した意味はありません。ブラック企業に入社してしまったとなれば、むしろマイナスです。

そのため、相談する事で就活のプラスになるのかどうかは、知っておきたいポイントなはずです。

ただ、エージェントNeo=相談する事で有利に就活を進める事が出来ます。

既卒フリーターであれば、間違いなく相談する事でメリットが得られるでしょう。そして、エージェントNeoのメリット=他の就職支援以上と言えます。

今記事では、

◆エージェントNeoのメリット

 

上記について書いていきます。

スポンサードサーチ

エージェントNeoのメリット

楽に就活が終わらせられる

エージェントNeoを利用する事で、普通に就活をするよりも楽に内定が獲得出来ます。

さらに、就活の手間を省く事も出来るので、「就活めんどくせえ…」と感じている方にとっても、うってつけです。

・希望条件通りに求人を紹介してくれるので、求人を探す手間が省ける

・担当者が企業に対して推薦状を提出してくれる

・企業側=フリーターという経歴に寛容

・履歴書の作成サポートあり

 

エージェントNeoに相談をする方は、社会人経験のない既卒フリーター・ニートです。

そして、エージェントNeoに求人を提出している企業側もそれを分かっています。

そういった方達しか紹介されないと分かったうえで求人を出しているので、エージェントNeoが提案してくれる企業=”何年フリーターをしてようが気にならない”という企業なのです。

つまり、面接の出来さえ良ければ内定が取れるのです。

そのうえ、担当者が企業側に対して、あなたの推薦状を提出してくれます。

”ヒアリングをしていく中で、〇〇さんはこういった点に優れており、貴社が求めている人材とマッチします”といった推薦状を企業側に渡してくれるので、面接をする前からあなたに対して好印象を抱いてくれます。

そのため、エージェントneoを通じた面接=内定が取りやすいのです。※1人3〜5社ほどは内定を取れます。

また、履歴書の作成、志望動機・自己PR文の作成のサポート、求人の提案、面接日の日程調整など、就活のあらゆる面をサポートしてくれるので、1人で就活を進めるよりもはるかにやる事は少ないです。

後述しますが、ブラック企業を除外してくれているので、何時間も企業研究をしなくてもOKです。

就活=めんどくさいと感じているのであれば、相談する価値は間違いなくあります。

他社以上の面接対策

エージェントNeoの面接対策=他社以上に内容の濃いものとなっています。

・企業ごと/業種ごとに特化した面接対策の実施

・過去の面接で実際に投げられた質問を把握済み

※過去の面接者のフィードバックを保有している

・面接同行のサポートあり

 

過去に企業側から聞かれた質問が、今回の面接で100%投げられるとは限りません。

とはいえ、実際に面接で聞かれた質問内容を事前に把握出来るのは心強いはずです。

なおかつ、担当アドバイザーが面接に同席するサポートもあります。

アドバイザーの方が同席する事で、自分の発言をフォローしてくれたり、受け答えに詰まった時も助けてくれます。

これにより、志望動機や用意してきた受け答えが緊張で飛んでしまった…という場合でも、大惨事には至りません。

面接同席のサポートをしているところは少ないので、このサポートはエージェントNeoの強みと言えます。

ブラック企業除外で安心

・担当者が求人企業の職場を訪問、労働環境を確認済み

・飲食・運送・宿泊業界といったブラック企業の多い業界の求人は除外している

 

このように、エージェントNeo=ブラック企業を徹底除外しています。

また、担当者が直接求人企業の社内をチェックしているため、求人票に載っていない情報も把握しています。

社員の年齢層、男女比、残業時間、有給取得率、直近の離職者数、離職者の辞めた理由といった点など、求人票だけでは分からない情報も教えてくれるので、”この職場=本当に自分に合っているのか”というイメージがよりしやすいと思います。

そして、無理に入社を強要してくる事もないので、じっくり情報を精査してからエントリーする企業を決められます。

優良企業のみに求人を絞っているうえに、じっくり考える時間もくれるので、就職が失敗する事がないのです。

スポンサードサーチ

■まとめ

エージェントNeoのメリットを3点書いていきました。エージェントNeo=上述の通り、優良企業のみ厳選して求人紹介してくれます。

あなたの希望条件から外れた企業を紹介してくる事もありません。なおかつ、求人企業=既卒フリーターという経歴に寛容な企業です。

そのため、”ここ良いじゃん!”と思える企業だけに出会う事が出来る&内定獲得がしやすい企業とだけ面接が出来るという一石二鳥な就活方法なのです。

確かに、他の就職支援に相談をしても、就活のサポートは受けられます。エージェントNeoだけがサポートを行っているという訳ではありません。

とはいえ、エージェントNeo=就職支援のランキングにおいて、就活サポートの満足度を含む3冠を受賞しています。そのうえ、就職実績も群を抜いて多いです。

これは、エージェントNeoのサポートが他社よりも優れているという何よりの証拠と言えますし、どうせ相談するなら、実績や口コミが良好な就職支援に相談をしたいはずです。

そのため、有利に就活を進めたい、楽に就活を終わらせたい、良い企業に入社したいというフリーターの方であれば、実績十分なエージェントNeoに相談をするのが吉です。

下記公式サイトにて、サポートの詳細および無料相談の申し込みが可能です。

無料相談を受けたからといって、絶対にエージェントNeoのサポートを受けなくてはならないという事でもありません。実際に担当者の話を聞いたうえで、サポートを受けるか受けないかを決める事が出来ます。

ですので、少しでも就活に不安がある、就職支援の利用に興味があるのであれば、まずは相談してみるのが良いかと思います。

◆エージェントNeoの公式サイトはこちら↓

既卒・フリーターでも就職できる!【第二新卒エージェントneo】

記事下




記事下




-【フリーター必見】有利に就活を進めたいならエージェントNeoに相談すべき理由!【メリット多し】
-, , , ,

Copyright© フリーター就活情報局 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.