【悪評多し?】 atGP(アットジーピー)の口コミ評判10選!

【悪評多し?】 atGP(アットジーピー)の口コミ評判10選!

更新日:

The following two tabs change content below.
JAICから超ブラック企業に就職⇒1年半で退職後、別の就職支援を介して再就職に成功した会社員ブロガー。経験を踏まえてフリーターの就活情報を発信しています。

障がい者雇用枠での就職を考えている方の中には、「atGP(アットジーピー)」の利用を考えている方もいるかと思います。

とはいえ気になるのが、「アットジーピーの口コミ評判」なはずです。

それもそのはず、口コミ評判の良し悪し=就職成功出来るのかどうかを見るにはうってつけだからです。

悪い口コミが多いとなれば、その分だけサポートに不満・就職に失敗した方がいるという訳ですので、利用は避けるべきですし、良い口コミが多いとなれば、その分だけ就活/就職に満足した方がいる事になります。

そのため、実際に利用する前に、口コミ評判に目を通しておくのは重要なのです。

そこで今記事では、

◆アットジーピーの口コミ評判

 

上記について書いていきます。

スポンサードサーチ

アットジーピーの口コミ評判

悪い口コミ

・地方に住んでいるせいか、”紹介できる求人がない”と言われた。

なので、地域によっては利用しても意味がない恐れあり。

 

・障がい者雇用枠の求人しかないので、一般雇用枠で就職を考えている人だと不満に感じると思います。

また、担当スタッフによって対応が違う(こちらの話を適当に聞き流す人もいました)ので、”スタッフガチャ”に外れると最悪です。

 

・結局のところ、これまでの経歴や障がいの程度が就活に影響を及ぼす印象。

自分のこれまでの経歴が活かせる職場が今のところないと言われて、全く求人を紹介されませんでした。

 

良い口コミ

・障がい者雇用枠=給与が安いイメージでしたが、アットジーピーの場合、そんな事はなかったです。

条件さえあえば、手取り20万円以上の職場に就職する事は容易です。私自身、月23万円の事務職に就職が出来て満足です。

 

・何より就活のサポートが手厚い。うつ病コースや発達障害コースなど、それぞれの障がいの特性に合わせて、就活の仕方、働き続けるコツ、面接対策などをして貰えます。

事前に模擬業務を体験出来たおかげで、入社後も取り乱す事なく仕事が出来ています。

 

・求人企業=アットジーピーが障がい者雇用を専門にしている事を把握しています。

なので、面接で障がいについて悪く言われたり、嫌な顔をされる事がなかったです。

個人で就活をしていた時、既往歴を話した途端、面接官の態度が変わったのがトラウマでした…。

ただ、アットジーピーでは、全くそういう事がなかったので面接がしやすかったです。

 

・担当スタッフ=それぞれの障がいに対して知見が深く、自分の障がいに合う職種・合わない職種を具体的に説明してくれました。

そのおかげで、自分の障がいでも働きやすい仕事は何なのかが分かって良かったです。

 

・ハローワークの求人よりも職種の幅・給与水準が良い。

また、履歴書の書き方から面接対策、面接のロープレなど、内定を取る必勝法をアドバイスして貰えたので、スムーズに就活を終わらせる事が出来た。

※3社から内定を貰えました

 

・障がい名に当てはめることなく、私個人の悩み事として話を聞いてくださった事、親身になって相談に乗っていただけた事が心強かったです。

どのスタッフにもその事が言えます。

 

・とにかく障がい者である事が不利にならない。どんな些細な事でも相談に乗ってくれる。

求人企業に関しても、自分の希望条件に合う企業が必ず見つかる。

 

悪評よりも高評価が多い

アットジーピーの口コミ評判をいくつか抜粋しましたが、上記で挙げた口コミ以外も”悪評より高評価の方が多い”印象を受けました。

◆障がい別のプログラムがある

◆担当スタッフのサポートが手厚い

◆障がい者雇用枠でも給与水準が高い

 

上記点が、高評価が多い理由と言えます。

発達障害には発達障害の特性、悩みがありますし、双極性障害には双極性障害の特性、悩みがあります。

うつ病だってそうです。それぞれの障がいに特化した就活サポートが受けられるのは、アットジーピーの大きなメリットと言えます。

これによって、”自分に向いている仕事は何なのか”を理解する事が出来ますし、入社後に病気を悪化させる事も無くなります。

特性に合った仕事に就きやすくなるので、就職後のミスマッチを回避可能なのです。

なおかつ、アットジーピー=求人数がトップクラスであり、あなたの条件に合わせて求人を厳選してくれます。

そのため、給与水準に満足出来る求人にも出会えます。

このように、アットジーピー=給与と働きやすさの両方に満足がいく企業への就職が狙えるのです。

事実、アットジーピーの定着率は91%、満足度も92%です。

この事からも分かる通り、就職が成功した人の多い就労移行支援サービスなのです。

悪評が少ないのも納得の実績と言えます。

スポンサードサーチ

■まとめ

就労移行支援サービスに頼らずに、障がい者雇用枠に絞っての就活をした場合、必ずと言っていいほど、「応募出来る求人の少なさ」、「給与水準の低さ」といった問題にぶち当たります。

また、面接官の態度が冷ややかなのも辛い点です。

ただ、アットジーピーを利用する事で、そういった問題を感じずに済みます。

応募出来る求人の数は、公開されている求人だけで1,044件あります。そこに非公開求人もプラスされるので、少なくとも1,500件以上の求人から就職先を探す事が出来ます。

そのうえ、ハローワークの求人よりも給与水準が高いです。

そして、アットジーピー=これまで15年以上も障がい者雇用に携わっており、求人企業からの評価も高いです。

求人企業=過去にアットジーピーから人を採用した事のある企業がメインとなるので、「アットジーピーからの紹介人材=きちんと仕事をしてくれる優良人材」という認識を持っています。

そのため、あなたに対しての印象も良く、圧迫面接のような事をしてくる事もありません。

前向きに採用を考えている企業ばかりなので、内定も取りやすいです。

このように、障がい者雇用枠に絞っての就活における問題点をクリアにしているため、利用者からの評判も良いのです。

冒頭でも書いたように、良い口コミが多いとなれば、その分だけ就活/就職に満足した方がいる事になります。

あなたの就活も成功する可能性が高いという訳ですので、就活に不安を感じている、良い企業に就職したいというのであれば、実際に相談してみるのが良いかと思います。

下記公式サイトにて、サポートの詳細、無料登録が可能です。

■atGP(アットジーピー)の公式サイトはこちら↓

プロと一緒にする転職活動!障害者の就・転職ならアットジーピー【atGP】

記事下




記事下




-【悪評多し?】 atGP(アットジーピー)の口コミ評判10選!
-, , , , , , , ,

Copyright© フリーター就活情報局 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.