【学歴制限はある?】 LITALICO(リタリコ)ワークス=大学中退・高卒でも利用できる?

【学歴制限はある?】 LITALICO(リタリコ)ワークス=大学中退・高卒でも利用できる?

投稿日:

The following two tabs change content below.
ジェイックから超ブラック企業に就職⇒1年半で退職後、別の就職支援を介して再就職に成功した会社員ブロガーです。自分の経験談を交えつつ、フリーター就活に関する情報を発信しています。

障害のある方で就職を目指しているというのであれば、「LITALICO(リタリコ)ワークス」の利用を考えている方もいるのではないでしょうか。



ご存知の通り、リタリコワークスを利用する事で、履歴書の作成、面接対策といった就活支援が受けられますし、企業インターンによって、就職先=どういった職場なのかを就職前に知る事が出来ます。

そのため、「入社するんじゃなかった」と就職後に感じない、”働きやすい職場”で正社員デビューを飾れるのです。

とはいえ中には、「利用するに辺り、学歴は関係あるのか」という点が気になるという方もいるかと思います。

例えば、大学を中退してしまった、高卒でフリーターをしているといった方の場合、「自分の学歴でも就職のサポートを受けられるのか心配…」と感じるはずです。

仮に、リタリコワークスを利用出来ないとなれば、厳しい就活になるのは必須です。

それもそのはず、障害がある=企業側からマイナスに捉えられます。そのうえ、学歴まで悪いとなれば、「こんな人材を採用した所で意味がない」と思われてしまうのです。その結果、面接10連敗以上という事にもなりかねません。

そこで今記事では、

◆リタリコワークス=大学中退・高卒でも利用できるのか

 

上記について書いていきます。

スポンサードサーチ

リタリコワークスの学歴制限について

大学中退・高卒でも利用できる?

結論から言いますと、リタリコワークスに学歴制限はありません。

公式サイトに記載されている利用条件からもそれは伺えるはずです。

仮に、学歴制限を設けている就労移行支援サービス・就職支援の場合、「高卒・大学中退NG」、「大学卒業以上のみ」といったように、学歴に関する記載を設けます。

それがないという事は、リタリコワークスに学歴制限はないという事です。

そのため、大学中退・高卒・中卒であっても、就職する意志さえあれば、就職サポートを受ける事は可能です。

学歴が就活の不利になる事はある?

上述の通り、リタリコワークス=大学中退・高卒・中卒でも問題なく利用する事が可能です。

とはいえ、利用出来たとしても、「学歴が就活に不利になるのでは…」と懐疑的に感じている方もいるかと思います。

確かに、冒頭でも書いたように、学歴が悪いと就活においては何かと不利です。

◆面接官からの印象が悪い

◆応募出来る求人が限られる

 

上記のように、就活においては足を引っ張ります。

ただ、リタリコワークスを介する事で、上記で挙げた問題を解消する事は可能です。

少なくとも、個人で就活を進めるよりかは、確実に楽に内定を獲得出来るはずです。

というのも、

◆面接官からの印象が悪い

・担当スタッフが面接の”ノウハウ”を伝授してくれる

・企業インターンからの採用もある

・スタッフが面接同行してくれ、本番の面接も随時フォローしてくれる

 

◆応募出来る求人が限られる

・4,500社以上のインターン先を保有

 

このように、学歴の悪さが起因して生じる就活のデメリットを解消出来るサービスとなっているのです。

リタリコワークス=1万名以上の方を就職成功に導いてます。

その実績から「こうすれば内定が貰える」、「面接の受け答えの模範解答」をレクチャーしてくれます。

なおかつ、担当スタッフが面接の同行もしてくれるので、内定獲得率は高いのです。

面接”ど素人”が1人で面接を受けるのと、面接対策によって内定を取れるノウハウレクチャーして貰った&面接を熟知したスタッフが隣にいながら面接を受けるのとで、どちらが内定獲得しやすいかは、火を見るよりも明らかだと思います。

また、学歴によって、求人の幅が狭まる事もありません。

例えば、リタリコワークスの場合、企業インターンを実施していますが、そのインターン先は4,500社以上に及びます。

当然、インターン先に就職をしたという方も多いです。

そして、インターン先の中には、事務職もあれば、技術職などもあります。

つまり、あなたの障害の特性に合った企業が見つかるとともに、学歴によって、就職先が狭まる事もないのです。

スポンサードサーチ

■まとめ

冒頭でも書いた通り、障害がある+低学歴=内定獲得は遠いです。

ましてや、印象の良い志望動機の書き方、企業側が食いつく面接の受け答え方法といった就活のノウハウを知らないとなれば、ますます内定獲得は難しくなります。

ですので、「障害もそうだけど、自分の学歴が不安」というのであれば、リタリコワークス=相談する価値が大いにあると言えます。

確かに、こういった就労移行支援サービスを利用するのが初めてだという場合、「本当に就職が成功するの…」と感じるかも知れません。

とはいえ、リタリコワークスには、1万名以上の就職を成功に導いた実績があります。

就職後の定着率が90%を超えています。なおかつ口コミ評判=悪評が少ないです。

この事実からも分かる通り、リタリコワークス=利用する事で満足いく就職が実現出来るはずです。

下記記事では、リタリコワークスの口コミ評判をまとめています。

利用する前に評判の良い所なのか評判が悪い所なのかを確認するのはマストといっても過言ではありません。

ですので、リタリコワークスってどうなの?という方は、合わせて一読してみてください。

【口コミ10選】LITALICO(リタリコ)ワークスはやばい?評判をまとめてみた【悪評だらけ?】

記事下




記事下




-【学歴制限はある?】 LITALICO(リタリコ)ワークス=大学中退・高卒でも利用できる?
-, , , , , , ,

Copyright© フリーター就活情報局 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.