【翌月入社可?】ウズキャリ既卒の平均サポート期間は○○!

【翌月入社可?】ウズキャリ既卒の平均サポート期間は○○!【体験談あり】

更新日:

The following two tabs change content below.
JAICから超ブラック企業に就職⇒1年半で退職後、別の就職支援を介して再就職に成功した会社員ブロガー。経験を踏まえてフリーターの就活情報を発信しています。

フリーターから正社員への就職を考えている方の中には、「ウズキャリ既卒」の利用を考えている方もいるのではないでしょうか。

ウズキャリ既卒に相談をする事で、ブラック企業を排除した求人紹介が受けられるうえに、履歴書の作成/添削、面接対策といったサポートが受けられるます。ですので、フリーターからの就活であっても、難なく内定を取る事が出来ます。

とはいえ気になるのが、「どれくらいの期間で就職が出来るのか」という点なはずです。

当然、長々と就活をしたくはないはずですし、”鉄は熱いうちに打て”という言葉がある通り、就職すると決めたらすぐにでも正社員として働きたいのが本音だと思います。

そこで今記事では、

◆ウズキャリ既卒の平均サポート期間

 

上記について、実際にウズキャリ既卒を通じて就活をした私の体験談を交えて書いていきます。

スポンサードサーチ

ウズキャリ既卒の平均サポート期間について

翌月入社は可能?

結論から言いますと、ウズキャリ既卒の平均サポート期間は1ヶ月となります。

公式サイトのQ&A欄でもそれは言及されています。

どのくらいで内定が取れるのか知りたいです。

 

平均すると1ヶ月程度で内定を獲得する方が多いですが、早い方ですと1週間かからない方もいらっしゃいます。一方で半年以上時間をかけて就職活動を行う方もいますので、皆さんの状況に合わせた就活スケジュールを組んでいきましょう。

引用:ウズキャリ既卒公式サイト 【ウズキャリ既卒】

つまり、翌月入社を狙う事も可能なのです。

他の就職支援よりも就職までが早い

私自身、2度ほど就職支援を経由して就職をした経験があります。

1社目はジェイックという就職支援を通じて就職をして、2社目がウズキャリ既卒です。

ただ、ジェイックでの就職=2ヶ月掛かったのに対して、ウズキャリ既卒=実際に1ヶ月ほどで就職が出来ました。

そのため、他の就職支援よりも就職までが早いと言えます。

ジェイックの場合、10日間の就活セミナーを受講→集団面接への参加→個別面接(一次、二次、最終)というスケジュールで就活が進んでいきます。

個別面接を受ける企業の数によっては、余裕で2ヶ月は掛かってしまうのです。

ただ、ウズキャリ既卒の場合、履歴書の作成や面接対策といったサポートに関して、”○日間は受講しなければならない”という決まりはありません。

担当アドバイザーが、「これなら十分内定が取れる」と判断したタイミングで次に進みます。つまり、出来る人であれば、とんとん拍子に就活が進んでいくのです。

そのうえ、企業面接の日程調整に関しても、迅速に対応してくれます。”すぐにでも就職がしたい”という方に対しては、即座に日程調整を行ってくれます。

逆に、”もう少しだけ面接対策をしてから…”という方に対しては、納得いくまでサポートに付き合ってくれるのです。

このように、平均サポート期間=1ヶ月とはいえ、ウズキャリ既卒=自分のペースで就活が出来るのです。

就職までが早くとも就職がうまくいく

中には、「1ヶ月で就職って本当に良い企業に就職出来るの…」、「対応が”荒い”のでは」といったように、就職までが早い=サポートの質や就職先の質が悪いのではと感じる方もいるかも知れません。

ただ、それに関しては心配不要です。たとえ翌月入社だとしても、就職が失敗する事はありません。

◆ブラック企業を徹底排除している

※担当者が直接社内訪問→労働環境が適切である事を確認済み

◆希望条件に応じた求人紹介の徹底

◆一人当たり平均12時間以上の就活サポート

 

このように、フリーターからの就職が失敗しないような仕組み作りがなされているのです。

これから就活をする場合、一番の不安材料がブラック企業だと思います。

とはいえ、ウズキャリ既卒の場合、企業から受け取る紹介手数料で運営が成り立っているので、そうした企業は紹介してきません。

というのも、紹介手数料=紹介した人材が一定期間就業し続けないと支払われない約束となっているからです。

つまり、すぐに辞めてしまうような企業を紹介したところで、ウズキャリ既卒としては無駄なのです。

事実、私自身ウズキャリ既卒から紹介された企業の中で、”ここ怪しい…”という企業はありませんでした。

現社員、退職した社員の口コミ評が見れるサイトで、紹介企業を検索してみましたが、どの企業も☆5段階中☆3.5以上の所でしたし、就職した職場も月の残業時間が40h以下の企業でした。

そのため、就職までが早いからといって、悪い企業に就職させられるという事はないのです。

【体験談】ウズキャリ既卒を利用して感じたメリット3選!ブラック企業回避に最適!

【体験談】ウズキャリ既卒を利用して感じたメリット3選!ブラック企業回避に最適!

スポンサードサーチ

■まとめ

ウズキャリ既卒の平均サポート期間について書いていきました。

上述の通り、翌月入社を狙う事が出来ます。

そして、絶対に1ヶ月で就職しなくてはいけないという事もありません。

もう少し時間をかけて就職したいという方であれば、納得いくまで就活サポートをしてくれます。「そろそろ面接を受けてみては」、「早く就職をしろ」といったように、就職を催促される事はありません。

ですので、翌月入社を狙いたい方であっても、じっくりと就活を進めたいという方であっても、サポートに不満を感じる事はないと言えます。

この”相談者ファースト”な就職サポートが、内定率86%、定着率95%という高い数字に繋がっているのだと思います。

フリーターからの就活の場合、個人で就活をしたとなると、経歴が悪いと言う事で書類選考の段階で足切りを食らったり、面接官が全く興味を示さなかったりと、かなりの逆境の中就活をする事になります。

そうした理不尽を感じずに就活がしたいというのであれば、ウズキャリ既卒=相談してみる価値があるはずです。

下記公式サイトにて、詳しいサポートの流れ、口コミ評判を確認する事が出来ます。

興味のある方は、合わせて一読してみてください。

◆ウズキャリ既卒の公式サイトはこちら↓

話す、気づく、変わる就職活動を【ウズキャリ既卒】

記事下




記事下




-【翌月入社可?】ウズキャリ既卒の平均サポート期間は○○!
-, , , ,

Copyright© フリーター就活情報局 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.